廃材再利用の庭 リサイクルへのこだわり

この池庭は、弊社土木部の作品です。この作品の凄さは、使用した素材・材料にあります。
新品の既製品はピンコロ石と鉄筋のみなのです。その他の材料等は、ほぼ全てが弊社の解体工事部の施工現場から発生した物ばかりです。

  • リサイクルの庭の写真1
    外周の縦長の枕木に見える様なものも、昔の建物の基礎がわりに使用されていた物で、昔の石工職人が一つ一つ鑿で削って作った大理石です。今は生産されておらず、これを使用している建物も少なくなり、今では大変貴重な石です。(通称・サオ石)
    滝周りの石も当然庭石として使用され、建物解体工事等により排出されたものです。
  • リサイクルの庭の写真2
    新品の鉄筋を使用してのフェンス・門扉も全て弊社土木部の者がデザインし、1本1本曲げ、溶接等の工程を全て手作業でこなし作り上げました。
    全部同じ様に見えるフェンスの格子も、近くで見ると、一本として同じものはありません。手作りの証明です。

高価な既製品で作るガーデンも、一つ一つ個性があり立派だと思います。しかし、我々が作る廃品を再利用し、敢えて手作りパーツに拘った作品も、負けてないと自負しております。

平成22年3月完成  場所:東温市  見学可